検索
Generic filters
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in excerpt

FAQs

Silventは92か国でアプリケーションの経験があり、さまざまな業界の企業が個々のアプリケーションに最適な製品を見つけるのを日々支援しています。 Silventの製品は、当社の販売会社および販売代理店のグローバルネットワークを通じて販売されています。すべての販売代理店は、圧縮空気力学に関する十分な訓練を受けた専門家であり、お客様の用途や課題に役立ちます。 すべての従業員は、すべての研究開発が行われるスウェーデンのSilventの本社で定期的なトレーニングを受けています。 お問い合わせはこちら。

Silventの製品には、最も効果的かつ効率的な方法で圧縮空気を使用するSilventテクノロジーが搭載されています。 Silventテクノロジーは乱流を最小限に抑え、同時排出します。つまり、ノズル設計により、圧縮空気は周囲の空気を利用できます。 Silventテクノロジーの詳細については、こちらをご覧ください。

OSHAは、労働安全衛生局の頭字語です。労働安全衛生局は、米国での労働安全衛生法の実施を担当する連邦機関です。 OSHAは米国での圧縮空気の使用を規制しており、違反すると罰金を科せられます。

通常、圧縮空気のブローに関連する3つのリスクについて話します。

  1. 圧縮空気が皮膚内にブローされた場合に傷などを通して発生する空気塞栓症。気泡が静脈に押し込まれ、血流に運ばれます。 気泡が心臓に到達すると、心臓発作に似た症状を起こす場合があります。 気泡が脳に到達すると、脳卒中を引き起こす可能性があります。
  2. 難聴または耳鳴りは、重傷で不治の病です。 エアガンは、ブロー時に有害な高騒音レベルを生じる可能性があります。
  3. 圧縮空気をブローすると、スプラッシュと目の怪我が発生する場合があります。 清掃する際に、汚れ、液体、チップが跳ね返ってオペレーターの方に戻り、身体と眼の両方の負傷を引き起こす可能性があります。

圧縮空気のブローには、オープンチューブがよく使用されます。 これにより空気中に生じる乱流がノイズを生成します。 Silventの製品は乱流を最小限に抑え、均一で滑らかで直線的な層流を作り出し、騒音を低減します。 Silventテクノロジーの詳細については、こちらをご覧ください。

Silventの製品は、日常的に圧縮空気を扱うオペレーターを支援するように設計されています。 すべてのデータと技術情報は、圧縮空気で実施されたテストに基づいています。 Silventの製品は、圧縮空気のブローでの使用のみを目的としています。

いいえ、OSHAの要件を満たす製品を使用している場合は、その限りではありません。 そのような製品は圧力を調整し、詰まった場合に30 psiを超えないようにします。

Silventの製品は、高い噴出し力と低騒音レベルおよび低エネルギー消費を兼ね備えています。 「Silventtekniken」として知られるSilvent独自の技術のおかげで、独自の組み合わせが可能です。 Silventテクノロジーの詳細については、こちらをご覧ください。

製品ページで技術情報と製品データを見つけることができます。 製品に進みます。

InTechは、Silventの一部であり、鉄鋼およびアルミニウム産業の圧延機でのブローアプリケーションに関係しています。 InTechの主な焦点は、顧客の最終製品の品質向上です。 InTechの詳細はこちらをご覧ください。

圧縮空気は、ミルスケール、水、エマルジョンを鉄から吹き飛ばす効果的な手段です。 最適なエアブローにより、熱間圧延と冷間圧延の両方で表面欠陥が少なくなり、品質が向上します。 鉄鋼業界のエアブローについて詳しくは、こちらをご覧ください。

  1. 低メンテナンスコスト
  2. 過熱のリスクなしに長期間にわたって高負荷を処理可能
  3. 保存が簡単
  4. 運搬が簡単
  5. 高い清浄度が要求される製造で使用可能