You are currently not visiting the preferred language for your location. Do you want to go to your preferred language?

検索
Generic filters
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in excerpt

#106. 切断時の板金の分離

生産停止の数を減らすために、会社は複数のシートが同時に機械に供給されることは避けたいと考えていました。複数のシートを給紙すると切断プロセスで問題が発生するため、給紙前にシートを分離することが重要でした。

結果
薄くて広いエアジェットを生成するエアノズルを使用することにより、シートを効率的に分離することができました。薄いエアジェットはシート間を強制的に通過できるため、シートを分離し、二重シートの送り込みを減らしました。その結果、生産停止が少なくなり、生産効率が向上しました。
解決方法
SILVENT 9002Wエアノズルを取り付け、ブロー角度を調整することで、シートをより確実に分離することができました。エアノズルにより、運転中に使用される圧縮空気の量だけでなく、騒音レベルも大幅に低減することが可能になりました。
製品: 9002W