You are currently not visiting the preferred language for your location. Do you want to go to your preferred language?

検索
Generic filters
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in excerpt

#176. MDFボードからのおがくずとほこりのクリーニング

MDFボードの塗装時に良好な結果を得るには、表面におがくずやほこりが完全にないようにする必要があります。同社の既存のソリューションは、独自のエアナイフとエアノズルの設計で構成されていましたが、効率的なエアナイフの設計方法に関する知識が不足していました。したがって、既存のソリューションとは、たとえば会社のポリシーに違反する高音レベルのように、生産時の騒音レベルの低減に積極的に関与していました。

結果
騒音レベルを低減し、圧縮空気の使用を最適化するために、Silventのカスタムエアナイフが導入されました。これは、供給圧力を大幅に削減できることも意味していました。設置の前後に実施した測定では、騒音レベルが10 dB(A)減少したことが示されました。これは、耳が感じる騒音レベルで半分という値です。また今回の導入により、25%のエネルギーが節約されました。
解決方法
カスタムSILVENT 300エアナイフは、Silventのエンジニアによって設計されました。Silventのエンジニアは、幅広い経験と専門知識を通じて、圧縮空気の効率的なブローを提供することができます。騒音レベルを最大限に下げるには、独自の用途に基づいて、噴出し力、ブローパターン、距離、および角度を調整する必要がありました。また、設置後に供給圧力を調整することも可能で、これによりさらに節約できます。
製品: SILVENT 300