You are currently not visiting the preferred language for your location. Do you want to go to your preferred language?

検索
Generic filters
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in excerpt

#5. 金属切断時の冷却

同社では、金属を切断して部品を冷却し、削りくずを吹き飛ばすときに、圧縮空気のブロー使用しました。同業界ではオープンパイプによる圧縮空気のブローが最も一般的な方法ですが、乱流のエアジェットにより高い騒音レベルを引き起こします。圧縮空気のブローは、製造業における最も大きな騒音源の1つです。

結果
オープンパイプをSilventエアノズルに交換することで、冷却時の騒音レベルを下げることができました。ノズルが圧縮空気のブローによって生じる乱流を減らし、騒音レベルを下げたのです。
解決方法
5つのSILVENT 011エアノズルを取り付けて、アプリケーションを改善しました。設置時に、吹出し距離と吹出し角度を正確に調整することで、鋭い角度のブローの場合でも大きな音を発生させることなく、可能な限り最高の冷却を実現します。切り屑をより効率的に除去することもできました。
製品: 011