You are currently not visiting the preferred language for your location. Do you want to go to your preferred language?

検索
Generic filters
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in excerpt

#13. 適正重量でないボトルの除去

同社では圧縮空気をブローすることで、正しい量の液体が入っていないボトルを簡単かつ効率的に除去しました。重量要件を満たしていないボトルは、圧縮空気をブローすることによって除去されます。元々は圧縮空気のブローにオープンパイプを使用していましたが、これはエネルギー集約型であるだけでなく、非効率的でもありました。

結果
除去プロセスを合理化し、圧縮空気の使用を削減するために、アメリカの会社ではエアノズルを設置しました。フラットノズルによって、ブローパターンをより広げることで、接触面積もより大きくなり、結果としてボトルの除去が容易になりました。また、ノズルはオープンパイプよりも効率的に圧縮空気を使用したため、圧縮空気の消費量を抑えながらも、同じ作業を行うことができました。
解決方法
SILVENT 971 Fエアノズルを取り付けると、エネルギー消費が削減され、アプリケーションのパフォーマンスが向上しました。 SILVENT 971 Fエアノズルに装備されている流量制御機能によって、噴出し力を調整できます。したがって、同社では特定の用途向けに最適化されるまで、噴出し力をテスト調整することができました。このことは必要以上に空気を利用しないことを意味し、消費量と騒音レベルについても削減しました。
製品: 971 F