Silvent について

騒音は問題です。

これはスウェーデンの製造業において1978年にわかったことです。同業界ではスウェーデンの工場における騒音の状況について何らかの対策が必要であることに気づきました。過度のノイズレベルの結果引き起こされる聴覚障害の頻度が急増していました。国際的に有名な輸出会社、労働組合、労働省の代表者らによる協議により、スウェーデンの産業全体における作業状況を飛躍的に改善するような歴史的な数多くの決定が行われました。度重なる研究が行われ、製造業における聴覚喪失の70%から80%が圧縮空気の使用に直接関連していることがわかりました。これらの障害の第一原因は、オープンパイプによるブローから生み出される乱気流によって発生する、極めて高い騒音でした。

先駆者としてのSilvent

ラテン語の「Silencium Ventum(静かな風)」の略語が社名のSilventは、その創立以来、研究開発と工学のノウハウの全てを、ノイズレベルの低減、エネルギーの節約、そして最も厳格な安全要求事項の順守に注ぎ込んできました。弊社のポリシーは、日々圧縮空気を用いて作業する人々の作業環境を意図的に改善することです。新製品にどんな多額の投資を行おうとも、その目的が達成される限り高すぎることはありません。SilventのエアノズルといわゆるSilvent技術は世界中で定評ある概念となりました。

Silventカタログ – ハンドブック

毎日世界中の産業界において弊社の知識が活用されています。Silventのカタログでは、Silventのウェブサイトとの組み合わせにより、騒音に取り組むための行動計画の策定を希望する企業、圧縮空気によるブローに伴うリスクについての詳細な情報の入手を希望する企業、またはエアガンの使用に関する法律について知ることを希望する企業に対し、豊富な情報を提供しています。これらについて、またさらなる詳細については、メインカタログおよび弊社ウェブサイトwww.silvent.comをご覧ください。複数の大学からも、教育への使用目的で弊社のカタログをご注文いただいております。

世界におけるSilvent

現在、40カ国以上にSilventの販売会社・代理店があります。本社はスウェーデンにあり、全ての研究開発がここで行われています。今日、Silventではエアノズル、セイフティエアガン、セイフティサイレンサーにおいて世界中で最も数多くの種類を取り揃えており、それら全てが特許を得た独自製品となっています。弊社製品は、ゼネラルモーターズ、コカコーラ、トヨタ、サンドビック、テトラパック、宝鋼集団 (Baosteel)、キンバリークラークを始めとする数多くの多国籍企業や著名な商標を有する企業で使用されています。

企業と人

何年にもわたり、Silventの有能なスタッフが圧縮空気によるブローの分野において独特で最先端技術を身につけてきました。このノウハウは、Silventの特許製品と共に、企業が膨大な量の高価な圧縮空気を節約するのに役立っているだけでなく、世界中の作業者の作業環境の改善につながっており、弊社の製品にご満足いただいている多くのお客様によって、最強の組み合わせであるとの評価をいただいております。お客様の会社におけるSilvent技術の適用についてのアドバイスやヒントについては、弊社のアプリケーションエンジニアがいつでもご相談に応じます。

Silventにようこそ!